【サラゴサ現地観戦用】レアル・サラゴサの現地観戦ガイド

La Liga情報

レアル・サラゴサ現地観戦ガイド

この記事は日本代表MF香川真司が移籍したレアル・サラゴサの試合を現地観戦したい方向けの観戦ガイドです。

サラゴサ行きにのみ特化した記事になっているので、全般的な内容については別記事「【ラ・リーガ】スペイン「ラ・リーガ観戦旅行」ガイド」をご覧ください。

【ラ・リーガ】スペイン「ラ・リーガ観戦旅行」ガイド
スペインへ行きラ・リーガ観戦を考えている人たち向けに「ラ・リーガ観戦旅行ガイド」を作成しました。スペイン語が話せない方を想定していますが、色々な方に参考にしてもらえる内容にするつもりで書いています。

サラゴサの場所

サラゴサはスペインの北東部、アラゴン州にあります。

バルセローナから西に約200kmちょっと。

スペインの首都マドリーからは東へ300km程度の場所の場所にあります。

まず、日本からサラゴサへの行き方を考えてみましょう。

東京→サラゴサ

残念ながらサラゴサへの飛行機の直行便はないので、スペイン国内か欧州各国のいずれの都市で乗り継ぎを行う必要があります。

1.成田発 マドリー経由

成田空港からスペインの首都マドリーへはスペインのナショナルフラッグキャリアであるイベリア航空が直行便を運行しています。

https://www.iberia.com/jp/

成田空港からマドリー・バラハス空港までは直行便で約13時間。

マドリーの国鉄RENFE「PUERTA DE ATOCHA(プエルタ・デ・アトーチャ)」駅からサラゴサ「ZARAGOZA-DELICIAS(サラゴサ・デリシアス)駅」までは高速鉄道AVEを使って約1時間20分。

※マドリーには他に「CHAMARTIN(チャマルティン)」という駅がありますが、ここからは高速鉄道AVEに乗れないのでご注意ください。

Renfe | Train tickets AVE, Avlo Low Cost (with No Booking Fees)
Buy cheap train tickets AVE, Avlo high speed Low Cost ✓ Timetables, Fares and Discounts ✅ No Booking Fees! ▷ ( Renfe.com )

時間にルーズと言われるスペインですが、AVEに関しては日本の新幹線並に時間が正確です。乗り遅れないように注意しましょう。

交通費概算金額

イベリア航空直行便の金額はシーズンにもよりますが、約13万円〜18万円前後です。

RENFE・AVEのマドリー・サラゴサ往復の金額は約77ユーロ(片道38.5ユーロ)=約9,000円

合計約14万円〜19万円がサラゴサへの交通費と考えていいでしょう。

2.成田発、バルセローナ経由

サラゴサへはマドリーよりもバルセローナのほうが地理的には近いですが、電車で行く場合はマドリーからの列車よりも停車駅がいくつかある影響でバルセローナからのほうが時間がかかる場合もあります。

日本からバルセローナへの飛行機による直行便は運行されていないので、欧州いずれかの都市で乗り継ぎを行うことになります。

アジアの都市経由ではキャセイパシフィック航空を利用し、香港で乗り継ぎを行うパターンも使えるでしょう。

乗り継ぎ都市の一例

欧州乗り継ぎ

  • ロンドン
  • パリ
  • ミュンヘン
  • フランクフルト
  • コペンハーゲン
  • ウィーン

アジア乗り継ぎ

  • 香港

各都市での乗り継ぎ時間を考えると、恐らく東京からバルセローナへは17時間〜20時間前後がかかると思います。

航空会社のマイレージや、立ち寄ってみたい都市の都合もあると思います。Expediaなら乗り継ぎ都市を指定した上で目的地を設定することもできるので利用してみるといいでしょう。

バルセローナの国鉄RENFE「バルセローナ・サンツ駅」からサラゴサの「ZARAGOZA-DELICIAS(サラゴサ・デリシアス駅)」までは最も早いAVEで1時間23分。時間によっては2時間かかる場合もあります。

交通費概算金額

欧州便を利用する場合は約15万〜19万前後

キャセイパシフィック航空で香港の乗り継ぎの場合は最安値で93,000円前後の便もあります。

RENFE・AVEのバルセローナ・サンツ→サラゴサ往復の金額は約95ユーロ(片道47.5ユーロ)=約11,000円

欧州便合計が約16万〜20万円

アジア便合計が約11万円

上記がバルセローナ経由でのサラゴサ行き交通費の概算合計金額です。

※金額は当サイトが保証できるものではありません。最終判断はご自身で金額を各旅行会社・サイトなどでご確認ください。

サラゴサの宿泊

宿泊に関しては利便性を考えるとホテルが間違いないでしょう。

スペイン版の民宿HOSTAL(オスタル)やAirBnBなども利用できますが、英語が通じるかどうかという問題があったり、鍵のやり取りなど細かい宿ごとのルールがあったりしますので、スペイン語が堪能ではない場合、3つ星以上のホテルに宿泊することをおすすめします。

4つ星以上のホテルであれば、ホテルが契約しているタクシーなどを1日、半日、時間単位で貸し切りにすることも可能です。

ホテルの場合は英語が通じることも多いので、何か困ったことがあっても対応してもらえることが多いはずです。

サラゴサは4つ星以上のホテルでも約7000円〜とさほど高くもないので、安全と利便性を担保すると思ってホテルを予約するようにしましょう。

観戦チケットの購入&スタジアムへの行き方

オフィシャルサイトでの直接購入

サラゴサの観戦チケットはレアル・サラゴサのオフィシャルサイトから直接購入することができます。

Ticketing | Real Zaragoza

シーズンが開幕し、試合日程が確定すると上記URLから直接購入することが可能になります。

日本国内の代行業者などに頼むことも可能ではありますが、定価に対して手数料が高くなっているので、できればオフィシャルサイトで購入するほうがいいでしょう。

香川が移籍したことで日本語もしくは英語に対応した購入ページが作成される可能性もあるので気になる方は定期的にチェックすることをおすすめします。

ホームスタジアム、ラ・ロマレーダでの購入

スペイン「ラ・リーガ」の試合は1部、2部に関わらずホームスタジアムのチケット売り場で直接購入することが可能です。

販売開始時期は約1週間前から。

毎週月曜日〜水曜日の間に週末の試合が「何曜日の」「何時から」行われるかが確定し、クラブのオフィシャルサイトや各インターネットサイト、各スポーツ紙のサイトや紙面などで告知されます。

最も確実な日程確認方法はクラブのオフィシャルサイトです。

日程が確定していれば、試合前日〜2日前にホームスタジアムであるラ・ロマレーダのチケット売り場に行けば購入することができます。

ただし、スタジアムの売り場職員は英語が通じない可能性が高いのでオフィシャルサイトなどにあるスタジアムのマップを印刷するなどして購入したい席を予めリサーチしておくと相手もわかりやすいと思います。

サラゴサのデリシアス駅からエスタディ・ラ・ロマレーダへのルートは上記の通りです。

情報がアップデートされ次第、この記事は随時更新していきます。

タイトルとURLをコピーしました